読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life

とらわれずに暮らしていく

何をつくろうか

里山のこと

ひと月ほど前、ひまわり畑に行ってみるとチェーンソーの音がする

見慣れた軽トラの先でクヌギの大木と格闘している見慣れた顔

見たからには手伝わないわけにはいかないので急遽お手伝いに

30年ほど前に植えたというクヌギは、シイタケのホダ木には大きすぎる

f:id:satoyamanoyume:20151213193623j:plain

大きいホダ木は菌が回りにくいし、積込むのも骨が折れるので

下から5メーターほどはいらないということ

「いるなら持っていっていいいぞ」 せっかくなので貰うことにした

 

そろそろ玉切りにしてコマを打つ時期になった

クヌギといえばシイタケということになるけど

シイタケは時期になったら食べきれないほど貰う

大きくなりすぎたり、傘の開いたものは商品にならないのでということ

原木シイタケを腐るほど貰うなんて贅沢な話だけど

貰えるものをつくっても面白くない

 

そこで、今子供たちといろいろ検討している

ヒラタケは自生しているのがいつでもとれるので却下

あとはシメジかマイタケかナメコ

どれにするか、いっそいろいろ打ってみようかと検討中