読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life

とらわれずに暮らしていく

梅雨明け

ヒマワリは8週目に突入し開花までもう少しとなりました

これから1週間花の付いた部分がぐっと伸び始め

太陽を追うように東から西へと首を振り始めます

f:id:satoyamanoyume:20160719194200j:plain

ヒマワリの花が太陽を追いかけるように動くと思っている人も多いようですが

花が咲く直前(1日か1日半前)に東を向いて止まります

東というより最初に太陽の当たる方角を向いてピタッと動かなくなり

花はその方向から動くことはありません

熊ヶ畑ヒマワリ畑で最も多いクレームは道路から花が見えないというもの

残念ながら道路からは後姿しか見えません

ヒマワリが太陽を追っていくという間違った知識に基づいてクレームを出されても

私にはどうしようもありません

 

梅雨明け宣言があって、天気はピーカン

最後の草刈りはいつものことですがウダルような暑さの中での作業です

株本の草を切り、風通しを良くして、最後の最後綺麗な花を咲かせてやりたい

大きなものはもう私の背を超え、2メートル近くになっています

蒸れるような株元には取り切れなかった草が足元も見えないほど生い茂っています

それを切り倒し、足元を開けてやるとサァーッと風が通り抜けていく

そうしてやると心なしかヒマワリも少し元気になるような気がします

あんな小さい種の一つが・・・

あんな小さかった双葉の芽が・・・・

雨に、暑さに耐えてこんなに大きくなり、もう少しで花を咲かせ

一生を全うしようとしているヒマワリ

私にできるのは、少しでもいい状態で、少しでもいい条件でと思い

作業を続けることしかできません

でも、そうしているとヒマワリがなんか応えてくれているようで・・・

暑いけど、キツイけど、がんばろうって思えます

もうすこしです

f:id:satoyamanoyume:20160719200646j:plain