読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life

とらわれずに暮らしていく

カケハナレタセカイ

思うこと

「日本みつばちの蜜蝋があるんですよ」

「ハーブを混ぜて、盃くらいの瓶に入れて、リップクリームで売りましょうか」

「すべて天然、オーガニックのリップなら、3000円は固いですな、ヘッヘッヘッ」

「お主もワルよのぉ」

地味なレンガ積みの作業中にそんな会話をしながら作業していました

半分は冗談ですが、半分はホンネ

価格の設定はいい加減なもんですが、手間や時間を考えれば値段は付けられない

 ハナシの真意はそんな商売のことじゃなく

お金のいらない社会、貨幣経済に頼らないセカイを口にするくせに

何でもカネで片を付けようとする人たちへの皮肉みたいなもんです

 

もう少しするとヒマワリやコメを作る時期になります

トラクターやコンバインなどの機械を買い、時間と体を使って作物を作っても

お金にはならないし、赤字は膨らむばかりです

収入や暮らしのことを考えると、整備の仕事をしていたほうがずっとイイ

帳面上の収支だけを見れば、今の状態は無駄と損でしかありません

趣味にしてはカネと時間がかかりすぎるので、趣味とも言えません

仕事がそんなに儲かっているわけでもないし、親の財産があるわけでもない

半分壊れた体で、家族を抱え、暮らしを維持していくのはタイヘンです

でも、止めたいとは思ったことはありません

そりゃ体はキツイし、日数にすれば60日くらいは喰われるので

12か月分の収入を10か月で稼ぎ出す為には、日曜も祭日も盆も正月もありません

去年は指を切断しかかる大けがをして、1年分のコメが買えるくらいかかったし

指の感覚が戻ることは無いかもしれません

それでも止めないのは、収入以上のもの、お金には換えられないものを得ているから

 

自然というものは、うまくは言葉にできないけどスゴくて

絶妙な奇跡に近いバランス感覚を持っていて

厳しく、激しいけれど、優しく、思いやりがあるような気がします

人間なんかの浅はかな知識や思い上がりなんて、逆立ちしたって敵わない

カネも学歴もクソみたいなもの

そんなものは人間が作ったしょうもない価値でしかないと思い知らされます

有機だの、オーガニックだの、無農薬だの、自然栽培だの

野菜が幾らだの、コメがナンボだの

そんな御託を並べるくらいなら、コメの1株、ヒマワリの1本を

育てて解ることのほうがよほど多い

肝心カナメなとこを人任せにして、ツマンナイ情報に踊らされて

カネで片を付けようなんて、もったいないしホントのことは絶対わからない

そんなカケハナレタセカイの人たちをうまく取り込めば商売になるんでしょうけど

 

労働という調味料が入ったコメは間違いなく世界で一番うまいし

ヒマワリは世界一美しく咲き、油はもちろん世界一です

それを感じられる目と舌を持ってもらいたい

それは決してカネで買えるものでは無いんです