読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life

とらわれずに暮らしていく

大豆4週目

農的なこと

f:id:satoyamanoyume:20150901193218j:plain

4週目に入った大豆は、だいぶ大きくなりました

心配していた虫の害も少なく生育は順調ですが、2週間でこのように草がビッシリ

中耕をかけたいところところですが、金曜日まで雨の予報が出ていてます

 

作物を作ることの大半がこの雑草とのつきあいに占められます

世の中には便利な農薬がたくさんあって、イネ科の植物にしか効かない除草剤もある

それを撒けば1週間ほどで大豆だけになるのですが

それをやると大豆を食べる虫を食べる虫がいなくなってしまいます

それじゃ今度は殺虫剤をというように、際限が無くなってしまいます

 

そこでどうするかは個人個人の裁量になるのですが

1度崩れたバランスはなかなか元にはもどりません

もともと農というのは自然のバランスを壊してそこには存在しないものをつくります

自然はそれを元に戻そうとして草を生やし虫を呼ぶ

人間は科学のやテクノロジーを駆使して収量を増やそうとする

自然はまたそれに対抗できる遺伝子を増やしていく

 

農薬(生体農薬を含む)を使わずに農をやるのは

そんな不毛の争いを続けるのは無意味だと思うからです

自然のバランスにチョットお邪魔して食べ物を作らせてもらっている

なるべくバランスを崩さないように心掛けて作物を分けてもらう

農業を生業にする人からしてみればアホみたいな話かもしれませんが

それぐらいの気持ちがちょうど良いんじゃないかと思います